宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

今、今に帰る

 

私たちの多くは、今を忘れ、今をないがしろにし、今を直視せずに生きています。

ありもしない過去や来ることのない未来に意識を飛ばし、今以外のところを右往左往しながら彷徨っています。

 

本当のことを言えば、今この瞬間以外はすべて偽物です。

すべてです。

今この瞬間以外には何ものも存在することができないからです。

今以外のところには誰もいないし何もないんです。

 

真実は今この瞬間だけです。

あなたの世界で今何が起こっているのか?あなた以外は誰も観測できません。

 

なぜなら、

 

いいですか?

かなり重要なことを今から言います。

 

なぜなら、私がいつも言っている

「本当のあなた」

とは?

「今この瞬間」

のことだからです。

 

今この瞬間あなたが目にしている景色、空間、物質、人物、そのすべてが本当のあなたと言うことなんです。

一年前でも、一か月前でも、一時間前でも、来月でも、来年でもなく、「今」です。

本当のあなたを知りたければ「今」目の前にあるモノや人を見てください。

それがあなたです。

 

自分の顔を確認するのに鏡を見るでしょう?

それと同じです。

自分の内面を見たければ今あなたの目の前で何が繰り広げられているのか?を観察すれば一目瞭然なんですよ。

 

例えばあなたが泣きじゃくりながら鏡を見れば鏡に映ったあなたも泣いています。

それと同じで、今あなたの目の前に現れている現実はどうなのか?を見ていただければあなたの心の状態が分かるのです。

それ以外にあなたを確認する方法はありません。

 

完璧である必要などありませんよ。

それがあなたなのです。

出来ていないことがあったとしてもいいんです。

それが今のあなたなのです。

そのあなたをあなたが受け入れてあげるんです。

 

また、先月はこうだったとか、去年はあーだったとかはどうでもいいです。

あなたが過去に何をしたか?や何をしていないか?などハッキリ言って知ったことではありません。

大切なのは今です。

今以外は何もかも幻想なのです。

お化けみたいなもんです。

そのお化けを信じようが信じまいがあなたの自由ですが、お化けはお化けでしかないんでお化けを手に取ることもできなければ、お化けに傷つけられることもありません。

そのお化けは妄想の中で狂暴化し恐ろしい存在になっているかもしれませんが現実的には人畜無害の何ものでもありません。

 

過去や未来に行ったり来たりしていたあなたが今この瞬間に帰ってくることによりすべての恐怖、あらゆる幻想から解放されるのです。

その瞬間こそが本当のあなたとあなたが一体化した状態なのです。

 

今この瞬間に意識を集めてみてください。

どこか遠くへすっ飛んでいってしまっている野郎どもを連れ戻してみてください。

 

どうですか?

今あなたは何を思い、何を感じていますか?

 

もしかすると、あなたが望む世界とは程遠い現実が目の前に広がっている人がいるかもしれません。

そのような人たちは多くの場合「こうでなければならない」という思い込みに囚われ自分で自分を牢屋に投獄してしまっています。

もし、そうならその思い込みをぶち破り、その環境から離れ、その状況に終止符を打ってください。

こうでなければならないものなどこの世の中に何もないのです。

あなたがどうしたいか?だけです。

その声を聞き取ってあげてください。

泣きそうになりながらかすれた声で囁いているその声を無視しないでください。

何度繰り返しても構いません。

何度失敗しても大丈夫です。

いつかあなたはその声に気付く時が必ず来るはずです。

そしたらまた今に帰ってきてください。

そして、今をもう一度じっくり感じてみてください。

 

今あなたの世界に広がっている素晴らしい超現実物質をまじまじと観察してください。

今あなたの体の中で起こっているとても神秘的な人体の働きを思い出してください。

今あなたの目の前にいる人に愛を持って接してください。

今あなたが行っている行動に命を懸けてください。

今あなたに起こった出来事をすべて受け入れてください。

 

今あなたに足りないものなど何もないことに気が付くでしょう。

あなたが幸せを感じることができるのは今この瞬間にしかないということが分かるはずです。

 

どれだけお金を積もうが、いくら修行をしようが、どんなに有名になろうがあなたは今にしか絶対に存在できないのです。

その今をないがしろにするという行為は本当のあなたに喧嘩を売っているようなものです。

 

時々で構いません。

気が向いた時だけでもいいと思います。

「今」に帰ってきてください。

本当のあなたに会いに帰ってきてあげてください。

 

それでは桜が満開になっているようですのでお花見へ行ってきます(笑)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。