宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

旅の途中

 

私たちは今回の人生をこんなにも制限のキツイ「地球」という星を選んで生まれてきました。

多くの人は幼い頃から無数の刷り込みを受け、本当の自分を完璧に忘れ去り1人の人間として生きていくという選択をします。

 

あなたはその旅の途中でいろいろな経験をし、様々な人たちと出会い、時には笑い、時には泣いたりしながら本当の自分を思い出していくのです。

 

もしかしたら、あなたは今とんでもない壁にぶち当たっているのかもしれません。

もしかしたら、あなたは今もがき苦しんでいるのかもしれません。

もしかしたら、あなたは今無気力症候群真っ最中かもしれません。

 

ただ、よく覚えておいて欲しいのですが、それらはすべて「旅の途中」の単なるイベントにすぎないのです。

 

イベントの規模が大きいほど経験の量も増え、あなたの旅はとてもエキサイティングなものになっていきます。

中にはとてもじゃないけど乗り越えられないようなイベントが発生するかもしれません。

どこをどう考えても「こりゃー無理やろ!」というような恐ろしいことが起こるかもしれません。

が、残念ながらというか不幸中の幸いというか、乗り越えられないようなイベントは絶対にあなたの世界に登場しません。

もしそんなものが発生してたらあなた今生きていませんからね(笑)

 

まあ、恐ろしくなったら周りを良く見渡してください。

あなたを取り巻くすべてのものはあなたの旅を安全に楽しくするために存在しているのです。

あなたの世界に現れる登場人物はあなたに本当のあなたを思い出してもらうために存在しているんです。

あなたの今回の旅の助けになろうと必死なんです。

だからこの地球には70億人も人間がいるんですよ。

そうでなければ、あなた一人で十分です(笑)

 

あなたがこの旅の中で誰をどのタイミングでどこにどういう役割で配置するかはあなた次第です。

あなたはその人たちからその時期に一番重要なことを学び、とても貴重な経験を得ることができます。

 

そして、あなたは旅を続けるのです。

 

何度も言いますが、今は旅の途中です。

まだ目的地に到着していません。

あなたはまだミッションをクリアしていません。

 

もちろん、寄り道をしてもいいでしょう。

思いもよらない発見があるかもしれません。

また、時刻表通りに飛行機が飛ばないことなんて想定内です。

そんなことでいちいちイライラしてたらどこへも行けませんよ。

ずぶ濡れになって風邪をひいたらひと休みしたっていいじゃないですか。

出会った人に騙されて無一文になったらなったでその時考えりゃいいんです。

日本語が通じなかったらジェスチャーで乗り切りましょう。

美味しいものを食べ、きれいな景色を見て、人とのふれあいに感動し、あなたは旅を満喫するだけでいいんです。

 

本来、旅とは楽しいものです。

どんなことが起ころうと旅を楽しむのです。

何が起きてもあなたは必ず乗り切ることができるんです。

 

大丈夫ですよ。

心配しないでください。

あなたは絶対に大丈夫です。

どこの誰かも分からない私という人間を信じる必要などありません。

 

何が起ころうと絶対に大丈夫。

 

という言葉を信じてください。

 

あなたの旅が快適な旅になりますように。 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。