読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

「恐怖恐怖症」

 

私たちは外側に「恐怖」が発生すると無条件にネガティブな方向へと感情が振れるように設定されて生まれてきました。
お金に対する恐怖、肉体に関する恐怖、人間関係のイザコザに対しての恐怖、孤独に対しての恐怖、、、と挙げていけばキリがないほどの恐怖と日々戦っています。
振り返ってみると大なり小なり恐怖を感じない日など無いんじゃないかと思えるほどです。

 

何のためにわざわざ恐怖を造り出し「あーでもない、こーでもない」と右往左往しているんでしょう?
少し視点を変えてみるとこの現象が不思議で不思議でたまらなくなる時が来るかもしれません。

 

実は恐怖を怖がっているのは単純にあなたのエゴの部分で、本当のあなたは恐怖を感じているあなたを観察しながら楽しくて楽しくて仕方がないんです。
「まーたこんなこと怖がってら!ほんまに面白いやっちゃなー!」
という具合です。

 

ところがある日あなたは恐怖を楽しむようになりました。
今まで恐れていた出来事も、
「よっしゃー!そうきたか!!面白いやんけっ!」
という反応をし始めたのです。
どんなに悲惨な出来事が発生しても、途方もない絶望を経験してもあなたは前進します。
本当のあなたと繋がったあなたは最強中の最強になり、あらゆる障害を乗り越えていきます。
これが本来のあなたの姿なのです。
本当の本当のあなたはすべてを超越した存在なのです。
しかも、今回あなたはこの地球を選んで生まれてきました。
この広い宇宙の中でも指折りのチャレンジャーであり無限のエネルギーの持ち主なのです。

 

何にでも挑戦してください。
困難と思える出来事にこそチャレンジしてください。
上手くいく方法ばかりを試行錯誤したって時間が過ぎるだけです。
ただやってください。
それが上手くいこうがいくまいが本当のあなたからすればクソどーでもいいんです。
そんなことより、本当のあなたはあらゆる経験をしたくて仕方がないんです。
この地球を楽しみたくて居ても立っても居られないんです。

 

もう一度言いますがあなたはすべてを超越した存在です。
あなたを超える存在はこの宇宙すべてを探してもどこにもありません。

 

あなたの存在のパワーをもっと信じてあげてください。
あなたは今の今まで存在してきました。
そしてこれからも存在していきます。

 

この事実を信じてあげてください。
あなたが信じてあげなければ誰が信じるというのでしょう?
この湧き上がるエネルギーをもっともっと信じてあげてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。