宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

最初から上手くいく確率は0.00000000000000001%の法則(笑)

 

私たちは何かを始めた時それが何であれ最初から上手くいくことはありません。
勉強でもスポーツでも恋愛でもビジネスでも最初はみなさん手探り状態の超ド素人です。
この法則をひも解いてみると、例えば水泳をしたことがない人が生まれて初めて泳ぎ方を教えてもらったとします。その後、オリンピックに出場できるようになるほど上達するには相当な年月と膨大な量の練習が必要とされるでしょう。
なぜこんなことになっているかと言うと、もし生まれて初めて泳ぎを教えてもらった翌日に世界新記録を出せるような泳ぎをすることができたとしたら、徐々に上手くなっていく過程を楽しむことができないのでまったく面白くないからです。
もっと分かりやすく言えば、
そんなわけない!と99.99999999999999999999%の確率で信じているからです(笑)
だから現実世界はそれを正確に映し出しているのです。

 

最初から上手くいく必要なんてないんです。
あなたの観念はそう言っているのです。

 

さらに例えばを続けると、今スタートさせたビジネスが軌道に乗るまでに5年はかかるな…。と信じている人は本当に5年かかります。
ここで、なぜ5年かかるのかを自問自答してみると自分で限界を作っていることが分かります。
5年と言うのはあなたが勝手に決めた設定値です。
勘違いしてほしくないのですが時間が長くかかるのが悪いと言うわけではありませんよ。
なぜ4年や3年ではいけないのか?
を自分の中に入っていき自分の観念を作り変える作業をしてみるのも面白いですよと言うことが伝えたいのです。
そして、最終的に出た答えが「1年」だったとしたら、それが文字通りあなたが決めたあなたの限界値です。

 

スポーツやビジネスだけでなく、恋愛、勉強、病気、人間関係、お金、なんでもいいんです。
この作業をすべての事柄に当てはめることにより現実化のスピードを飛躍的に早めることができます。

 

もちろん私も人のことは言えませんが、もしかしたら今まで外側に条件を求め過ぎていたのかもしれません。
実は自分が制限をかけ限界を設定していることが分かれば、あとは斬鉄剣で豆腐を切るより簡単です。

 

あなたの中にある硬くて古臭い観念を見つめ直し新たに作り替える行為は、外側に何かを求める作業の何億倍も価値があるんですよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。