読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

「やられたらやり返す!」という生き方

 

仕返し、復讐、目には目を歯には歯を、やられたらやり返す!倍返しだ!!(古)
私たちはダメージを喰らったと感じると作戦を練り反撃に出ます。
相手を殲滅させるため、受けたダメージ以上の攻撃を仕掛けます。
ただ、本人は大真面目に相手を攻撃しているつもりで実は自分を苦しめていることにまったく気が付いていません。

 

もちろん私もその一人でした。

 

今になって考えてみるといったい何をやっていたんだろうと思います。
結局は別の形で自分に返ってきました。
他人を攻撃するのって無駄なんですよ。
完璧に跳ね返ってきます。
攻撃されたらされっぱなしでいいんです。
「やられたらやられっぱなしかよ!」
と思われるかもしれませんがその通りです。
あなたが現在進行形で他人から攻撃されているとしたらあなたが過去に誰かを攻撃したことがあるという証明でしかありません。
ほっときゃいいんですよ。
あなたはいくらダメージを受けようが大丈夫です。
あなたが過去に誰かを助けたことがあるようにあなたがピンチになると必ず良い出会いがあり必ず誰かがあなたを助けてくれます。
すべてはあなたが発信源です。
目の前に広がる痛いほどリアルな超現実世界の源はあなたなんです。

 

でも、「こんなつまらない世界を俺は造ってしまったのか」といって、自己否定や罪の意識を感じる必要はありませんよ。
ラッキーなことに今この瞬間からでもあなたは変わることができます。
私たちは今にしか存在することができませんからね。
あなたの言動や思考、意識や観念を変えることができるのは昨日でも明日でもありません。
今日です。
今です。

 

何度失敗したっていいじゃないですか。
上手くいかなくったっていいじゃないですか。
大損こいたっていいじゃないですか。
裏切られたっていいじゃないですか。
間違えて怒られたっていいじゃないですか。
悪口言われたっていいじゃないですか。
人に騙されたっていいじゃないですか。

 

あなたは何をされようが大丈夫なんですよ?
だって今生きてるでしょう?
いろんな人に助けられ、いろんなモノが揃い、あなたは見事にこの世界に存在しています。
じゃあそれだけでいいんじゃないですかね?
今存在しているということは紛れもない事実です。
そして、どう存在するか?はあなたの自由です。
もちろんそれでも「やられたらやり返す!」という生き方を選択するのもあなたの自由ですから私が止める権利はありません。
あなたには好きな生き方を選ぶ権利がありますからね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。