読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

あなたが必要なものは、必要な時に、必要な量だけ手に入ります。

 

今までもこれからも、今この瞬間もあなたに必要なものはあなたが必要な量だけ準備されます。
人も物もお金も情報もエネルギーも悲しみも苦しみも喜びも笑いも物欲も性欲も食欲もすべてです。

 

ところが私たちのエゴは必要な量「以上」に欲しがります。
例えばあなたが10万円必要でしたら10万円手に入るのは当たり前なんですが、エゴは10万円以上欲しがるのです。
50万円とか100万円とか1,000万円とか10億円とかを欲しがるんです。
そんなことをするから本当に必要な10万円すら手に入らなくなってしまうんです。

 

ホントにそんなお金必要なんですか??(笑)
ただ不安だから10万円以上欲しいだけじゃないんですか?
10万円じゃなくて50万円とか100万円の方が安心できるから欲しいだけじゃないんですか?
とりあえず10万円でいいんじゃないんですか?
とエゴに聞いてみてください。

 

エゴは不安の塊と思ってもらっていいと思います。
エゴに平穏無事な日が来ることはありません。
エゴは不安が少なくなると不安で不安でしょうがなくなるという恐ろしいシステムの中で生きています。
まあ、あなたが生きている限りエゴが無くなることなどないんですが、エゴが小さくなることはあります。
エゴが小さくなると通常は拒絶反応が出てきて
「やっぱりこのままじゃダメだ!怖い!不安だ!心配だ!」
と必死で不安の種を探し出し、早く大きくなるように恐怖という名の肥料をやり、不安の大木になるまで育て上げます。

 

あのね、もうそんなことしなくていいんですよ。。
エゴには休憩してもらってください。
もう疲れてるんですよ、あなたのエゴさんは。
エゴは道端のちいさな一輪の花ぐらいでちょうどいいんです。
どうせ雑草のようにアスファルトの隙間からでも生えてきて、破竹の勢いで大きくなるんだからほっときゃいいんです。


「あ、また出てきた。」


くらいに思っとけばいいんです。
いちいち相手にするからデカくなるんですよ。

 

そんなもん相手にするくらいならあなたのしたいことにエネルギーを注いでください。
もっとこの現実世界を楽しむためにあなたの人生の大切な時間を使ってあげてください。
あなたに必要なものは必要なときに必要な量だけ「必ず」手に入るんですから。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。