読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

本当のあなた

  

本当の自分、素の自分、本来の自分、自然体の自分、ニュートラルな自分、呼び方はどーでもいいんですがあなたは「本当はどう在りたいか?」ということを根っこの部分で知っています。
本当のことを言えばその在り方を実践することにより、苦労することも努力することもなく一番楽にあなたがしたい経験を毎日、毎時間、毎瞬できるのです。
でも、多くの場合「そんなことをしたら後で痛い目に合う」とか「私にはそんな生き方をする価値などない」といった思い込みにより「本当はどう在りたいか?」からほど遠い生き方をしている人もいらっしゃいます。
もちろん、それ自体は悪いことでもイケないことでも否定的なことでもダメなことでもありません。
ただ単にその人はその生き方を選択しただけです。

 

私は出会った人から「そんな無茶苦茶な生き方をして怖くないんですか?」と質問されることがあります。
当たり前ですが、私はスーパーサイヤ人でもなければジェイソン・ボーンでもありませんのではっきり言って怖いです(笑)
首の皮一枚でつながってればまだ良いほうで、首の皮がちぎれて適当なビニール革で縫い合わせ、生きてるのか死んでるのか自分でもよくわかってない状態のこともしばしば・・・。
具体的に超現実的な話をすると、いったいどうやって毎月の多額な支払いをこなしているのか自分でもさっぱり分かっていません。
すべて自動的に事が進んでいるので、説明しようにも説明ができないんです。
怖いという感情はありますが「怖いのはその一瞬だけ、最終的には結果オーライ」という感覚で、ふたを開けてみれば結局は大丈夫になるんだから大丈夫!ということを私は知っているだけです。
そして今ここにその情報を書きましたのでここまで読んだあなたは今この瞬間からこの情報を知ったということになります。

 

この法則は生きとし生けるもの、この世に存在するものすべてに当てはまります。
もちろん、あなたにも当てはまりますのでご安心ください。
「いいかげんなこと言ってんじゃねえべ!なんでそんなことが言えるんだよ、証拠を見せろ、証拠を!」
と思うかもしれませんね。
あなたが今存在しているのが何よりの証拠ですよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。