宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

義鳥福田市場

 

f:id:somosomox:20160808111642j:image

 

義鳥(イーウー)福田市場と言われても何のことやらわけ分かんないと思うでしょうが、100均のふるさとと呼ばれているところです。
義鳥は中国全土からの製品が集まる巨大マーケットです。
マーケットの大きさは約1キロ、5階建の建物が5区画にも及び超巨大モールを形成しています。
まるで地平線が見えるぐらいどこまでも果てしなく商店が連なっています。
ちなみに、画像に写っている店先でイスに座ってゲームしたり寝っ転がっている人たちお客さんではなく店員さんです。

 

ここには普通のデパートのようにふらっと来て商品を買って帰るような人はまずいません。
日本円で計算すると目玉が飛び出るくらい安いんですが、最低受注数も半端な数ではないため世界中からバイヤーが商品を発注するために集まります。
なぜかアラブ系の人たち?が多かったです。
要するに店頭に並べているのはすべて商品サンプルということです。

 

f:id:somosomox:20160808111750j:image
福田市場2区の階段踊り場で眠る子供たち

 

店先で店主の子供たちが遊ぶのは当たり前、店の中でお母さんが激怒しながら夏休みの宿題をやらされている子やわずか11歳で店長を任せられている子もいました。
この子は商品の説明から商品の世界的な流れ、値段交渉、倉庫や工場の在庫管理、EMS(国際郵便)やDHL(国際宅配便)での発送の流れなど商談に必要な知識をすべて兼ね備えていました。
華僑の英才教育恐るべし。

 

f:id:somosomox:20160808111819j:image
5つ星ホテル、豪華です。