読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

試しに思いっきり息を吸い込んだあとにまた更に吸い込んでみてください。

「ただ呼吸してください。そうすれば全ては上手くいきます。」

バシャールの言葉

 

これだけでは意味が分からないかもしれませんね。

これはバシャールが古い観念を溜め込むことを呼吸に例えて話をした時の言葉です。

バシャールは会場の人たちに、

「息を吸ってそのままストップしてください。まだ吐き出さずに、、、まだ!もう少し我慢して!」

というふうに話し始めます。

そして、以下のように続きます。

 

「あなた自身でないもの、あなたにとって必要ではないものに長いことしがみついているということは必要以上に長く息をこらえているようなものです。

あなたにとってもう必要ないものを長く留めておく必要はありません。

そんなことをすればあなたは死んでしまいます。

吸い込んだ呼吸はまた吐き出せばいいだけです。

何度も何度も私たちはこれを繰り返すことによってあなたに必要な出来事がやってくるのです。」

 

過去の私は何でもかんでも自分で背負い込み、溜め込んで「俺がやらなければー!」と苦労をいとわず、努力を重ね、いつもいつも「自己成長」を目指し、そのためには「自己犠牲」も当然という生活を送ってきました。

で?どうだったかというと、ぜぇーんぜん楽しくありませんでしたー!(笑)

いつになっても「まだだ!このままではいけないっ!」「もっと成長しなければー!」みたいな状態だったんです。

今考えるとクソつまんねぇ人生を送っていたことになるんですが、その時は「頑張ってる俺ってカッコいい!」みたいに思っていたんでしょうね。

まあそれはそれで好きにすればいいんでしょうが、人間的には廃人に近いです。

 

もう自分に必要ないものは吐き出せばいいだけです。

いつまでも吸い込んだままでいるとあなたの本質を抹殺することになります。

もうクリアしたステージでいつまでたってもウロウロしてたって何にも楽しくないですよね。

死んだ魚のような目になるのは時間の問題です。

 

息を吐くことによって始めてあなたは新しい空気を吸い込むことができます。

試しに思いっきり息を吸い込んだあとにまた更に吸い込んでみてください。

できませんから。

試しにその吸い込んだ空気を吐き出さずにガムテープで口と鼻をベッタベタに貼り付けてみてください。

10分後には死んでますから。

 

それとすべて同じなんですよ。

あなたの本質を抹殺するのも、あなたの本質をイキイキと輝かせるのもあなた次第です。

あなたが好きな選択をすればいいだけです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。