宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

恐怖を克服する。

怖いという感情は別に悪いものではないのですが、何度も何度も怖い状況が繰り返されると、

「いやー、もうやめてー!もうお腹いっぱいですー!このタイプの怖れはもう克服したはずなのにー!涙」
となってしまいますよね。
 
この件について私は昨日ある友人と話をしていました。
友人をNさんとします。
「Nさーん!何で克服したと思ってた恐怖を何度も何度も繰り返すんだと思いますかー?!」
と問いかけました。
そうするとNさんは即答してくださいました。
 
「恐怖を克服しようとするから何度も恐怖が現れるんですよ(笑)」
 
ガーン!(T_T)
まさにその通りでございますm(_ _)m
 
意味が分からない人のために詳しく説明させて頂きます。
恐怖を克服しようとし、恐怖を原動力として行動したところでますます大きな恐怖を生み出すだけなんです。
そもそも、恐怖なんか克服する必要なんて無いんです。
けれど、エゴはささやきます。
「ほらほら、こうなったら怖いでしょ?ああなったら恐ろしくてたまんないでしょ?早く行動しなきゃ!行動は大事なんでしょ?」
と。
そしてあなたは行動します。
「ヤバい!エゴの言う通りだ!ああなってしまってからでは遅い!なんとかしなげればー!」
はい、エゴの思う壺ですね。
そして恐怖や苦しみは繰り返されます。
 
そうではなくて、あなたのしたいことを原動力として行動するのです。
カッコイイ言葉で言えば「情熱に従って生きる」ですね。
怖い気持ちも分かりますけど、とりあえずそれは放っておいて自分がしたいことを行動に移すのです。
そしたらエゴはまた、
「いやいや、そんなことしてたら絶対あとで痛い目に遭うよ。今はこの苦しみを取り除くためにしなきゃいけないことがたくさんあるでしょう?今、ここが大事なんでしょ?今に生きるのが大切なんでしょ?」
ともっともらしい事を言ってきます。
 
そのささやきを振り切って自分のしたいことを行動に移せるか?今、理想の自分で在るか?あなたはどんな生き方をしたいのか?がポイントとなります。
 
どんなに怖がろうが、どんなに悲惨な状況が訪れようがあなたは大丈夫なんです。
 
もちろん、エゴの言う通りの生き方をするのも決して間違いではありませんよ。
恐怖にまみれ、苦しみと同化して勇敢に戦い、エゴにエサを与え続ける生き方が悪いわけではありません。
それは単純にあなたが何を選択するか?の話でしかないのです。
あなたはあなたが選択した生き方を生きるだけのことです。
あなたの好きな生き方を選んでください。
 
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。