宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

他人に何を言われようが、人からどんなに批判されようがそんなことをイチイチ気にする必要なんかありません。

 

f:id:somosomox:20151121214630j:image

時々出会うことがあるんですが、「目が死んでいる」人がいます。

意識が今にいない人かな??

良く分かりませんが、何かに追われているような感じなんでしょうか。

 

もっとお金を手に入れなければ!

もっと知識を身につけなければ!

今よりもっと意識を高めなければっ!

という感覚で生きていると、もしかしたら「目が死んでいる」状態になってしまうのかもしれません。

知りませんが。

 

f:id:somosomox:20151025020352j:plain

 

私はトイレに行っている時と寝ている時以外はほとんど笑って過ごしていますので、ご覧の通り笑いすぎて目が無くなっていることが多いです。

これは以前掲載したバンコクの時の写真です。

左側はこれまた以前登場した「Mr.ドバイ」です。

「Mr.ドバイ」が登場した記事に書かれていた頃の私はまさに目が死んでいたのかもしれません。

somosomox.hatenablog.com

 

 私はいったいどう在りたいんだろう?って考えた時、笑って死にたいと思ったんです。

いつ死ぬかなんて分かんないんだから、いつも死に対する準備は万端です(笑)

 「笑って死にたい」=「笑って生きたい」なのかな?んー、よく分からん。

まあとにかく笑っていたいと在り方を決めたら笑えることが自然発生的に起こるんですね。

もはや説明不要の「在り方」問題。

あなたはどんな在り方を選択しますか?

もちろん、どんな在り方でも間違いではないですよ〜。

 

あなたの好きな生き方であなたを表現すればいいんです。

他人に何を言われようが、人からどんなに批判されようがそんなことをイチイチ気にする必要なんかありません。

あなたの人生はあなたにしか生きれないのですから。

胸を張ってあなたの人生を堂々と生きてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。