読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

バンコク vol.2

 
f:id:somosomox:20151022175230j:image
 

今日はサイアムのホテルからチャイナタウンのあるフアランポーンに向かいました。

 
f:id:somosomox:20151022174743j:image
 
フアランポーンに着いたら土砂降り。。
日本でいう、梅雨明けの雨みたいな感じです。
時間が経てば少しは小雨になってきたんですが、ホテルに帰ろうと思った時間帯は街全体が大渋滞でした。
 
タクシーに乗り込んでホテルまでと伝えたら大渋滞の中、ハザードを点灯させながら、逆走しまくり、路地走りまくりで超エキサイティングな走りを見せてくれました。
さすがに片側3車線の大通りを逆走し始めた時はタクシーの兄ちゃんと一緒に爆笑しました(笑)
当然のように前からくる対向車やトゥクトゥクからはクラクションの嵐です。映画のカーチェイスの現実版ですね。よくこれで事故らないなー、と感心します。
 
日本でこんなタクシーがいたら乗ってる人は泡を吹いて気絶するか、タクシー会社にクレームを入れてその運転手はクビになるでしょう。
 
ホテルに着いたら「300バーツ!」って言われたんですが「いやー、せめて100バーツにしてよ。。」って感じで最終的にチップを含めて120バーツでした。(雨降ってなくて渋滞もしてなかったら50バーツぐらいの距離)
 
乗ってすぐに値段交渉をしなかった私がいけないんですが、タクシーに乗る時はドライバーの気分によって料金が変わるのでお気を付けて。。日本人だと分かるとメーターを動かさずに言い値で料金をふっかけてくるドライバーもたくさんいます。
と言っても日本円で数百円の差ですけどね。
交通費を少しでも安くあげたい人は素直にBTS(スカイトレイン)かMRT(地下鉄)に乗りましょう。