読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

忍耐=美徳

例えば、ある状態が我慢できるからといってそれにつきあう必要はない。
エネルギーと波動が本当のあなたと一致しないならそこから離れなさい。
ただし、批判がましく離れるのではなく、穏やかに優しくなごやかに、そして断固として離れなさい。

「まあ、辛抱できるのだから」などと思ってはいけない。
経験を変えなさい。
変化を歓迎しなさい。
それは喜びへの旅の始まりだから。

神との対話」 ニールドナルド・ウォルシュ著

私たちは忍耐=美徳と教えられてきました。
自分がしたくないことでもやれと言われたらいやいやでもやるのが人生だ。だって、その先には幸せが待っているから!(真顔)

いったい、「その先」とはいつのことなんでしょう??

嫌なことを嫌々やるほど人生は長くないのですよ。
あなたが今何歳か私は知りませんが、今回の人生であなたはあと何回この秋の空を見上げることができるでしょう?
あと何回冬の寒さを体験できるでしょう?
あと何回春の桜を見れるでしょう?

もちろん、あなたが今の生き方を死ぬまで続けたいのなら誰にもそれを邪魔する権利なんてありませんし、あなた以外にそんな力を持っている人はこの世界に存在していません。

全てはあなた次第です。
あなたがしたい経験をしてください。
あなたならできます。
なぜならあなたの世界はあなたのものだからです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。