読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

時間が過ぎるのが早いという経験をしたことがあるでしょうか?

もうこんな時間?!とか、えっ!!まだ◯時ぐらいかと思ってた!みたいな経験があるでしょうか?

 

ここ最近、私はまるで体内時計が狂ったかのように時間が早く進んでいる感覚を経験しています。

 

こういう体験をする時の共通点として、「新しく始めたこと」プラス「楽しいこと」が挙げられます。

 

新しく始めたこと、というのは未知の領域に足を踏み入れることになるので、まさに手探り状態、道がないところに道を作りヘロヘロになりながら歩んでいる感じです。

 

また、楽しいことをしている時って時間が「あっ!」と言う間に過ぎますよね?

スピリチュアル的(笑)に言うと「今に集中している」状態となります。

 

まとめると、今に集中して目の前の道を手探り状態で作りながら生きている時は時間の密度がどんどん濃くなり、誤解を恐れずに言うと「次の瞬間、死んでもいい状態で生きている」という感じです。

久しぶりの感覚なんで楽しいし、ワクワクしますし、ドキドキしますし、怖くもあります。

 

言うまでもありませんが、ワクワクもドキドキも恐怖も全て同じエネルギーです。

ポジティブな面を見るかネガティブな面を見るかの違いだけです。

 

怖いのはみんな同じです。

ですが、その恐怖にも必ずポジティブな面があります。

そうでなければ、その出来事は存在できません。

思いきって恐怖に飛び込んでみてください。

 

安心して大丈夫ですよ。

あなたは100%大丈夫です。

 

そして、そこから学ぶものが必ずあります。

そこで得た経験はあなたの人生の中でかけがえのないものとなるでしょう。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。