読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

お金が足りない、お金が無い、お金がもっと欲しい、お金が・・・。

お金論

お金が足りない、お金が無い、お金がもっと欲しい、お金が・・・。

俺のお金なんだから無駄にするなよ!私のお金が減った・・・。

 

お金に対する異常なまでの執着には目を見張るものがあります。

実際、殺人事件まで起きるのですから驚きです。

なぜお金にそこまで執着する必要があるのでしょう。

なぜそこまでお金に対する価値を上げてしまったんでしょう。

 

私は「お金」と「空気」は同じ価値だと思っています。

まあ、またバカが言ってるめんどくせー話と思って聞いてください。

 

例えば、一回に吸う空気の量を計算し、それを月間、年間と出していき、平均寿命から逆算して

「ヤバい!俺は死ぬまでにこれだけの量の空気が必要だから今から貯めておかないと死んでしまう!!」

と空気をせっせと貯めている人がいたら

「そんなことしなくても、そこらじゅうに空気はあるんだから大丈夫ですよ」

と優しく声を掛けてあげることができます。

 

では、話がお金になるとどうでしょう?

「そうだよね!今から準備しておかないと!老後も心配だし、保険にも入っとかないと何が起きるか分からないよ!」

「〇〇代の平均的な貯蓄額は〇〇〇万円らしいねー。それでも将来もらえる年金額から考えると足りないよねー」

・・・素晴らしい回答です。言っていることは全く間違っていません。

空気とお金が同じわけないんです。

そもそも、空気は誰のものでもないじゃないですか!

お金と空気は違うんです!

・・・と、心にも無いことを書いてみたら具合が悪くなってきましたのでこの辺でやめときます。

 

空気もお金も人もポテトチップス(九州しょうゆ味)もこの世に存在するものは全て同じ価値です。

そもそも、価値がなければ存在ができません。

存在する価値がないものは存在していないのです。

そして、存在しているものは等しく同じ価値なのです。

それに優劣をつけたのは、ほかでもないあなたです。

 

「与えるものが得るものである」という宇宙の法則を思い出してください。

あなたは存在することにより、この宇宙にあらゆるものを与えています。

あなたの影響力は無限大です。

 

あなたは与えるものを得ることができます。

あなたは全てを得ることができるのです。

 

関連記事

somosomox.hatenablog.com