読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

外の世界を変えようと思ってやってる限り無駄なんです。だって自分が変わってないんだから・・・。

今の世の中は情報が炸裂していますよね。

本、新聞、ラジオ、テレビ、インターネットなどなど情報の仕入先は掃いて捨てるほどあります。

いろんな情報を食べ過ぎて「千と千尋の神隠し」に出てくるブタ以下の状態になっている人もいるかもしれません。

 

もちろん私もその一人でした。

新しい情報を見つけると、

「あ、もうこれしかない。これでダメなら俺の人生は終わりだ。」

みたいな感じで片っぱしからやっていました。

 

例えばって言われても…、何でもいいんですが、例えば◯◯をしたら自由になれます!とか◯◯であなたも幸せになれます!とかとか、いろいろあると思います。

で、やってみると

 

「なんじゃこりゃゃゃゃー!!なああああんにも変わってねええええじゃねぇかああああ!!」

という感じです(笑)

 

面白いですよね。

 

外の世界を変えようと思ってやってる限り無駄なんです。

だって自分が変わってないんだから・・・。

 

私の場合、だんだんと外の世界で起こることが気にならなくなってきました。

まさにどうでもいい状態です。

 

発泡酒だろうがチューハイだろうがどうでもいい。

スマホだろうがガラケーだろうがどうでもいい。

仕事を辞めようが続けようがどうでもいい。

エゴが大きくなろうが消えてなくなりそうだろうがどうでもいい。

生きようが死のうがどうでもいい。

 

究極に逆説的なんですが、外の世界を気にしなくなると自分の意識が変わる、自分の意識が変わると外の世界が変わらざるを得ない。

なぜなら外の世界とは自分の意識が映し出されているだけという超単純な理由です。

 

外の世界では、今回の人生であなたが経験したいと思っていることが次々に発生しています。

しかもあなたが造り出しているんですよ。

思う存分、味わってくださいね。