宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

過去は変えることができない。

私は自己評価のとても低い人間でした。

 
小、中学校でいじめに遭い、それからというもの自分は生きている価値がない、まあ俗にいう僕は死んだほうがましだ状態でした。
 
スポーツができるわけでもない、勉強ができるわけでもない、家が金持ちなわけがない、僕は何もできないし、何も持っていない、何のために生きてるのか意味が分からない。
 
かなり病んでました。
本当に病気にもなりました。
 
なんでこんな不幸自慢みたいな話をしてるのかというと、私はこんなにも過去に苦しんでいたんですよっていうクソどーでもいいことが言いたいんではなくて、過去は変えられるんですっていうことが言いたいんです。
「未来は選べる」のは当たり前、「過去も変えれる」んです。
 
過去から現在、未来へと時間が一定方向に流れているという幻想を私たちは抱いています。
そうではなくて、「今」を起点にして全てを創造しているのですから過去も未来もあなたの自由自在なのです。
たしかに昨日いろいろなことがあったかもしれません。過去に様々な経験をしてきたかもしれません。
でも「今」のあなたには何も関係ないのです。
あなたが過去に何をしてきたか?とか何をしてこなかったか?なんてぶっちゃけどーでもいいんです。
 
世のおじさま連中が「昔は良かった」とほざいているのを耳にしたことがあると思います。
「だからなに?」って喉まで出かかってやめた記憶があるかもしれません。
 
そう、過去なんてどーでもいいんですよ。
過去に起こった出来事なんか「今この瞬間」のパワーを使ってぶっ壊せばいいんです。
 
あなたに与えらた時間は「今」だけです。
あなたが存在できるのは「今」以外にないのです。
そして「今この瞬間」にはあなたが持っている無限のエネルギーで満ちあふれているんです。
 
あなたはこの世界の創造主です。
あなたの望み通りの世界を造ればいいんです。
 
ただそれだけの事です。