読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

ちょっとスピリチュアル寄りの記事になりますので、生理的に受け付けない人はスルーしてください。

この宇宙にはいくつかの法則があります。

あなたもどこかで聞いたことがあるかもしれませんが、
「与えるものが得るものである」
という有名な法則をご紹介します。
 
物理的なものとして、物品やお金などを思い浮かべる人もいると思います。
もう少し踏み込んで他人に対する怒りや憎しみ、感謝や愛を考える人もいるかもしれません。
どれも間違いではありませんよ。
この法則をどう捉えようがあなたの自由です。
 
私がこの法則を知って思ったことは、「発生した物事に与えた意味を私は得る」でした。
 
出来事が発生した時点ではそれに意味はついていません。
発生した次の瞬間、即座に意味をつけようとします。まあ、どんな意味をつけようがあなたの自由なんですが、その出来事に与えた意味をあなたは得るだけです。
 
目に見えないだけで、常に宇宙の法則は働いています。
分かりやすく例えるなら、万有引力の法則と同じです。
法則というのは、あなたが理解してなくても信じてなくても関係ありません。
すでに「そうであるもの」として働いています。
 
あなたが種を植え肥料や水を与えればその果実を得ます。
あなたが誰かを批判すれば、あなたは誰かに批判されます。
あなたが誰かに感謝すれば、あなたは誰かに感謝されます。
発生した出来事にあなたが「ラッキー!」と意味を与えればラッキーな結果を得ます。
 
当たり前ですが、法則を無視することはできませんよ。
いつも私は、あなたの好きにすればいいんですとか超適当なことを言ってますが、宇宙の法則なんか無視してしまえばいいんですとは言いません。
あなたが存在している限りそれはできないからです。
 
別にこれを知ったからって憧れの人と結婚できました!とか、お金が空から降ってきました!とかは、私が知る限りではありません。
 
だって、ただの法則ですから…。
 
例えば、万有引力の法則を知ったからって、株で儲けて億万長者になりました!っていう人がいないのと一緒です。
繰り返しますが、宇宙の法則とは単純に「すでにそうであるもの」ってだけです。
そして、今までもこれからも決して変わることはありません。
 
 
この法則をどう使うかは、あなた次第です。
 
 
また、この法則を勘違いしている方も多く、与える時に「期待」を持って与える人がいますが、「期待」があると何も得られませんのでご注意ください。
 
なんかスピリチュアルチックな記事になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
関連記事

somosomox.hatenablog.com