読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

ラッキーなことにあなたが大丈夫な確率は100%なんです。99.9%じゃないですよ、100%です。

怖れ

何をするにも怖れがついてまわります。

お金に対する怖れ、健康に対する怖れ、人間関係に対する怖れなどなど、私たちは怖れをベースに生きています。

どちらがしたいか?どちらが好きか?ではなく、どちらのほうがリスクが少ないか?で選択をしがちです。なるべく怖れの少ない方を選ぶのは当たり前かもしれませんね。

 

「あの人に白い目で見られないだろうか?」とか「これがしたいけどバカにされるかもしれないし」などというように自分がしたいことは2の次3の次にして、世間の常識に合わせるような生き方をしてきたのです。

それを続けることによって、自分はいったい何が好きなのか?何がしたいのか?どう在りたいのか?などが分からなくなってしまったんです。

 

あなたはどう在りたいんですか?と聞かれて、「〇〇で在りたい」と即答できる人は少ないんじゃないでしょうか?

仮に答えられたとしても、どうせ無理だしとか俺にはそんな才能ないしという感じですぐにその考えを打ち消してしまうんじゃないですか?

 

あなたはあれがしたい、これが好きだと考えます。それと同じぐらいのスピードで、でも俺にはそんな価値はないんだと自分に言い聞かせます。

そして、その現実を見事に造り上げるのです。

 

でもからあとに発生した言い訳をぜーんぶ!捨ててみてください。

 

〇〇がしたいなー、でも△△。

〇〇がしたくないなー、でも△△。

 

この△△を捨ててみるのです。

はあ?ぜんぶ捨てろって無理やん!と思うかもしれません。

 

いいんですよ、少しずつで。

出来る範囲でいいんです。

あなたのペースでいいんです。

 

そんな勇気ないし…、と思う方へ。

勇気なんていりません。

あなたは吉野家に行って椅子に座るのに勇気を出して座りますか?コップの水を飲むのに勇気がないと飲めませんか?

それとこれとは違うじゃん!と言うかもしれませんが、同じです。

あなたは椅子に座れると信じてます。そして座ります。

それと同じで◯◯ができると信じてみてください。

できないんじゃないか?と疑わないでください。

 

〇〇ができたら信じるではなくて、あなたが信じたら〇〇ができるのです。

今まで教えられてきたたことは、何もかもが逆なのです。

 

勇気がなくたって、才能がなくたって、お金がなくたって大丈夫です。

なぜなら、あなたは生まれてから死ぬまでずーーーっと大丈夫なんですから。

私の言っている意味が分からないかもしれませんが、超ラッキーなことにあなたが大丈夫な確率は100%です。99.9%じゃないですよ、100%です。

なので安心してください。

 

もちろん、したくなければする必要はありません。

 

あなたがどちらの生き方が好きかを選択して、その人生を歩めばいいんです。

どちらも間違いではありません。

あなたの人生に間違いなど存在しないんですから。

 

 

 関連記事

somosomox.hatenablog.com