宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

「そんなんお金がかかるから無理だよ~」と思っていた時期が私にもありました。

お金がないから〇〇できない。よくあるパターンですね。 多くの人は好きなことや、やりたいことをしたいと思っていてもお金がないからできないと考えます。私はこの観念を変化させ「大丈夫!お金は後から必ずついてくるから!」という観念を学び私の人生に適…

ガジェットレビュー

私が使用しているPCその他の通信電子機器レビューを書いてみたい気になりましたので書いてみます。 使用機器を羅列してみると、 ・デスクトップPC泣く子も黙る、ドスパラ製Monarch-Xシリーズです。ハッキリ言ってほとんど使っていません(笑)このPCを置いてい…

緑内障という進行すると失明してしまう目の病気

私、先日行った健康診断で「緑内障の疑いあり、至急精密検査を行ってください」という検査結果が出ました。 緑内障という病気は知る人ぞ知る失明の原因になる恐ろしい病気らしいです。視野がだんだんと狭くなっていくのですが、両目が同時に狭くなるわけでは…

ネットワークビジネスで億万長者でござるの巻

世の中にはネットワークビジネスというなんとも説明の難しい商売があるようです。マルチ商法やねずみ講など言い方はいろいろあるんでしょうが、呼び名は何でもいいです。このネットワークビジネス系に誘われた方や今現在進行形で行っている方もいるでしょう…

「恐怖恐怖症」

私たちは外側に「恐怖」が発生すると無条件にネガティブな方向へと感情が振れるように設定されて生まれてきました。お金に対する恐怖、肉体に関する恐怖、人間関係のイザコザに対しての恐怖、孤独に対しての恐怖、、、と挙げていけばキリがないほどの恐怖と…

現実を創造しているのが自分というのなら、なぜ私が年末ジャンボ宝くじ10億円が当たらなかったのか理論的に説明しなさい。byある読者様

お答えしましょう!(笑)確かにこの痛いほどリアルな現実世界を造り上げているのはあなたなのですが、あなたのどの部分がこの現実を造り出しているのかをまず説明しなくてはなりません。一言で説明すると「本当のあなた」ということで終了です。ただ、さっぱ…

最初から上手くいく確率は0.00000000000000001%の法則(笑)

私たちは何かを始めた時それが何であれ最初から上手くいくことはありません。勉強でもスポーツでも恋愛でもビジネスでも最初はみなさん手探り状態の超ド素人です。この法則をひも解いてみると、例えば水泳をしたことがない人が生まれて初めて泳ぎ方を教えて…

あなたたちのしていることは、まるで身長2mの人が1m四方しかない箱に自分から入っておきながら「なんて窮屈なんだ!」と言って怒ってるのと同じなんです。だから何年見ていても飽きないんですよ。 バシャールの言葉

・・・。現状に不満がある方はこの言葉の意味をよく考えてみたら面白いかもしれません。私たちは自らその状況を造り出し、自らその環境に浸かっていながら文句を言っています。バシャールの言葉を借りれば、めちゃくちゃ窮屈な箱の中に必死の思いで自ら入っ…

ビジネスの基本

超現実を生きる私たちはほとんどの方が「仕事」をしています。ビジネスは一人ではできません。「いーや!俺は一人社長で会社を切り盛りしてるんだ!全部一人でやってるぜっ!」という人も必ず相手がいてその相手と取引をすることによりビジネスが発生してい…

「やられたらやり返す!」という生き方

仕返し、復讐、目には目を歯には歯を、やられたらやり返す!倍返しだ!!(古)私たちはダメージを喰らったと感じると作戦を練り反撃に出ます。相手を殲滅させるため、受けたダメージ以上の攻撃を仕掛けます。ただ、本人は大真面目に相手を攻撃しているつも…

「神との対話」

以前も記事にしましたが、私は『神との対話』と出会い読破した後、「世の中にこんな素晴らしい本があったのか…」というのが素直な感想でした。 この本との出会いをきっかけに私は人生、生き方を180度変更することになります。 あまりにも衝撃的過ぎて、私は…

信念の罠

イソップ童話で有名な「アリとキリギリス」の話を聞いたことがあると思います。この童話の教訓は他人が遊んでいる時に一生懸命仕事をしとけば後で楽ができますよ、遊んでばかりいると後で痛い目にあいますよということ、、、になっています。この童話の裏話…

親との関係

私たちの中にはまだ人造人間的な人種は公式発表されていませんので私たちは通常、親から生まれたということになっています。その親との関係の話を今日はしたいと思います。反抗期から始まり親とのケンカ、親への憎しみ恨みなど皆さんの中にも心当たりがある…

勝つか負けるか

私たちは幼い頃から「勝つ」ということを求められてきました。受験戦争、就職、社内での競争はもとより自己啓発本などには自己に打ち勝て!とまで書かれています。 イコール負けることは許されません。 「っんなこと当たりめーじゃねーか!誰だって勝ちたい…

メタトロン体験

メタトロン測定器とはロシアIPP社の最新生体エネルギー測定機器です。ロシアは宇宙開発を進める中で宇宙飛行士の健康状態を測定、改善する方法を模索していました。そして、医学博士で物理学者もあるネストロフ博士が量子力学をもとに生体エネルギー測定機器…

高齢者の自動車事故が頻繁しているようです。

ちょっとニュース的な話題 高齢者の自動車事故が頻繁しているようですね。中には死亡事故まで発生しているようで痛ましい限りです。という感覚を多くの人たちは抱きます。 マスコミというのは情報を操作しているということを忘れないでください。今になって…

ドバイという都市を見て感じたこと。

Dubaiナンバーのゴースト、もはや恥ずかしいです。。 日本では努力して頑張ればみなお金持ちになれる、もしお金持ちになれていないのであればあなたの努力が足りないからだ、もっともっと頑張りなさい、みな同じようにチャンスが与えられているんです。とい…

パールジュメイラ

ドバイには「パール・ジュメイラ」という人工島があります。 これは地球上で唯一、宇宙からも見ることができるほどデカい人工島です。 また、パールジュメイラにはアメリカ次期大統領のトランプ氏が900億円で建てたトランプタワーがあるところです。 ホテル…

ブルジュ・アル・アラブへ潜入

全室スイート、一泊250万円の超ド級スーパー7つ星ホテル「ブルジュアルアラブ」。 ホテルの予約をした方のみがこのゲートをくぐることができます。 当たり前ですが私は泊まっていませんよ(笑) ここでご飯食べただけです・・・。 ゲートを通過し、ホテルへと…

ドバイの日常

さすがに遊んでばっかりいられないので今日は仕事です。 ドバイメトロで「ビジネスベイ」という地区まで行ってきました。 このドバイメトロは完全自動無人運転で4分おきに列車が到着します。 初乗りは2ディルハム(約60円)+1ゾーン内(10駅程度)が3ディ…

デザートサファリ体験記  

団体行動がとても苦手な私は海外にツアー等で行くのは地獄と思っていますのでツアーでいわゆる「海外旅行」に行くことはありません。 フリーで海外に行ったとか行ってくるという話をすると、 「え?!英語しゃべれるんですか?」 と聞かれることがあるんです…

ドバイモール探検の巻

世界最大のショッピングモール、ドバイモールに行ってきました。 東京ドーム23個分という意味不明な大きさのドバイモールですが、施設内にスーク(市場)やスケートリンク、水族館!まで併設されています。 例えば画像の右側が水族館で左側がショッピングモ…

ドバイ到着!

疲れたー(>_<) 上海空港で17時間待機して昆明に飛んでからのドバイだったんで2日くらいかけて移動したことになります。 生まれて初めて空港で寝たんですが意外と寝れるもんですね(笑) まあ、お金持ちの人たちからしたら、 「ホテルに泊まればいいじゃん!」 …

ドナルド・トランプ氏が大統領に当選しました。

ついに米国の忠実なる下僕として戦後必死に米国へ貢献してきた日本はその鎖から解き放たれます。 そして、米国を頂点とした日本を含むその他諸外国で形成されたピラミッドが崩壊します。 世界中に張り巡らされた貨幣経済システムが崩れ去り、新たな概念が猛…

サラリーマンを辞めて気が付いたことアレコレ

私はいわゆる「会社員」という今思えば地獄のような職業に就いていました。 私にとっては地獄だったというだけで、もちろん好きで「会社員」をやっている方もいらっしゃいますので「会社員」の人たちを否定しているわけではありませんよ。 会社員を辞める決…

「なんだ、これは夢じゃないか」

私たちは夢を見ている時にこれが夢だと気づくことはできません。 仮に私があなたの夢に登場して、 「〇〇さん、何をそんなにムキになってるんですか?これは夢じゃないですか。」 と冷静に言ったところで、 「は?!てめーは何を寝ぼけたこと言ってんだよ!…

失うことに対する恐怖 その3

あなたは なぜ、戸惑っているんでしょう? なぜ、困っているんでしょう? なぜ、心配なんでしょう? なぜ、怖がっているんでしょう? なぜ、打ちひしがれているんでしょう? なぜ、イライラしてるんでしょう? なぜ、怒り狂っているんでしょう? なぜ、・・…

失うことに対する恐怖 その2

おそらく、私たちは「自分の〇〇」というものは実際にはこの世に一つもないということに気が付くまで、ありもしない「自分の〇〇」を奪われないように守り、より多く手に入れようと必死になるのでしょう。 「自分の〇〇」があると思っている限り、それを失う…

失うことに対する恐怖 その1

私たちは努力して手に入れたものを失うことを恐れます。 また、欲しいものが手に入らないということに焦ります。 新しい生き方をしよう、新しい考え方になろうと決めてその通りに生きてみると、最初の段階でいろいろなものを失うという状況が発生するかもし…

向かう先へ

あらゆるジャンルのTV視聴率が低迷していると言われて久しいですが、私が小中学生のころはTVからの情報がすべてでした。 学校に行くと、 「昨日のドラマ見た~?ちょー面白かったよね~!!」 「わたし最後のシーンで泣いたー」 という話題で持ちきりでした…

「もう不満は言わない」リターンズ

一年半ぐらい前に、 somosomox.hatenablog.com という記事を書きました。 このブログを始めてからブログ上だけでなく対面でもよく聞かれるのが 「いつからそんな考え方になったんですか?」 という質問です。 いつも私は、 「んーと、、、よくわかりません!…

失敗について。

失敗をしたことがない人はいないと思います。 私も何度かというか数えきれないほどの失敗をしてきたような気がしますがよく憶えていません(笑) あなたも、 「あー、やっちまったよー!」 という軽いものから 「や ば い ・ ・ ・ 。」 という深刻なものまで…

この惑星の住人は、物欲に支配されている。生きるために必要なものなどそんなにあるはずがないのに。 by 宇宙人ジョーンズ

私は宇宙人ジョーンズのCMが好きです。 私たちの多くは今日も仕事をして働いていると思います。 この「働く」という行為をなぜ私たちは毎日、毎週、毎月、毎年しているんでしょう? もちろん、生活するためですよね? 以前は私もそういう考え方をしていまし…

あなたが必要なものは、必要な時に、必要な量だけ手に入ります。

今までもこれからも、今この瞬間もあなたに必要なものはあなたが必要な量だけ準備されます。人も物もお金も情報もエネルギーも悲しみも苦しみも喜びも笑いも物欲も性欲も食欲もすべてです。 ところが私たちのエゴは必要な量「以上」に欲しがります。例えばあ…

お金が無くなるのが怖い、そう思っていた時期が私にもありました。

本当のことを言えば私たちは何かを無くすということはありません。何度も言いますがすべては循環しています。植物も動物も人間も土も水も空気も海も地球も太陽系もこの宇宙のすべては「循環」しています。入った分だけ出ていき、出ていった分だけ入ってきま…

物事が発生した目的を見る。

「この現実を私たちは自分ですべて創造しています」 という教育を誰一人として先生や親、先輩、上司などから受けて育っていませんので、この事実をすぐには受け入れることができないでしょう。まあ、受け入れるか受け入れないかはあなたの好きにすればいいん…

アルファロメオ広島の40周年記念祭に招待されたので行ってきました。

正面玄関に車を横付けするとスタッフが車を移動してくれますのでレッドカーペットを歩いて会場に入ります。 この日に私が乗って行った車は「アルファ159」という車です。 正直言ってこの車は重たくて初動加速がドン臭いです。 でも、それを吹き飛ばすほどの…

ウソをつかないという生き方

その昔、私はよく嘘をついていました。一般的に言われている嘘は他人につく嘘でしょうが、自分に嘘をついていました。 「周りの人に嫌われたくないから」「みんなに良い人って思われたいから」 こんな理由で本当の自分を押し殺し、周りに合わせるような生き…

「無理」だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった…。無理だとか無駄だとかいった言葉は聞き飽きたし、俺たちには関係ねぇ。 by 空条承太郎

私たちは人生という壮大な旅を3次元世界であるこの地球で送ると決めて生まれてきました。そうでない人はこの地球上に存在していません。 五体満足の身体に金銭的な余裕も兼ね添えたモードを選んだ人もいるでしょう。また、ある人は身体にハンディキャップを…

ドバイへ行くことになりました。

世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」その高さは東京スカイツリーを遥か下に見下ろすことができます。 世界で唯一の7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」 客室はすべてスイートルームで宿泊料金が一泊「250万円!」の部屋もあるようです。 基本的に宿…

頻発するシンクロニシティに驚かないでください

古い観念から新しい観念に変化していくと必ずシンクロニシティが発生してきます。 シンクロニシティとは「今までの常識では考えられないような偶然やハプニング」のことです。 「ハプニング」と聞くと悪いことが起こるの?と思われるかもしれませんが、決し…

私は自由では無い。

私が中学生時代に壮絶なイジメを受けていたころの話ですが、当時の私はまだテレビというものをよく見ていました。 友だちがいなかったんでテレビが話し相手でした。 テレビ番組の中で、 「今、一番欲しいものって何?」 みたいな話が出た時に、 「え〜、わた…

「ありがとう」を1秒間に2回、1分間に120回、1時間に7,200回、8時間で約5万回唱えた日もありました。

なぜ急ぐのですか? なぜ忍耐力がないんでしょう。 いろんなことが完璧なタイミングで 起きているということが信じられませんか? バシャールの言葉 (笑) まあ、今は笑ってこの言葉を聞くことができますが、かつての私は、 「クッソ!なんで思い通りにいかね…

人間ロボット化現象

私たちは幼いころから「競争に勝つこと=正義」という方程式を頭に叩き込まれ、少しでも偏差値の高い学校へ合格することを目標にして勉強、スポーツに励んできました。決してそれが悪いことと言っているわけではありませんよ。その流れで周りのみんなより給料…

自分が本当にしたいことが分からないという迷路から抜け出せない人へ

あなたがしたいことだけしてください。あなたが好きなことだけしてください。という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 私自身そうだったんですが「自分が本当にしたいことを今してるんだろうか?」という疑問が出てくる時がありました。本当に自分はこ…

根拠のない安心感

私は幼いころから周りが怖くて仕方ありませんでした。 例えば親、例えば先生、例えば同級生、例えばおばけ、例えば大きい犬、例えばテストの点数、例えばドッジボール、こういう風に挙げていけばキリがありません。何もかもが怖くて仕方ありませんでした。そ…

優先順位

私たちは今回の人生において優先順位の高いものについては素晴らしい能力を発揮します。 例えば歌を歌うのが大好きな人は歌手になって人生を楽しんでいる人もいるでしょうし、歌が好きだけど歌手の収入だけで生活していくのは難しいと考えている人はその通り…

本当のあなた

本当の自分、素の自分、本来の自分、自然体の自分、ニュートラルな自分、呼び方はどーでもいいんですがあなたは「本当はどう在りたいか?」ということを根っこの部分で知っています。本当のことを言えばその在り方を実践することにより、苦労することも努力…

上海

日本では考えられませんが、中国で食事をする時はまず目の前にある取り皿やコップを洗うことから始まります。そのためのお湯?お茶?と洗った後に汚水を捨てるボールまで準備されています。キレイに洗ったあとナプキンでお皿を拭き食事を開始します。そんな…

義鳥福田市場

義鳥(イーウー)福田市場と言われても何のことやらわけ分かんないと思うでしょうが、100均のふるさとと呼ばれているところです。義鳥は中国全土からの製品が集まる巨大マーケットです。マーケットの大きさは約1キロ、5階建の建物が5区画にも及び超巨大モール…