宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

自分論

イベント出展を終えて

この度の連休でまあまあ大きいイベントに出展させて頂きました。 イベント期間中は連日朝5時起き。 日中は毎日3万人を超える来場者の方々への応対に追われ、自分で言うのもなんですが日ごろグチをこぼさない私もさっすがにヘトヘトになりました。 出展までの…

2018年も気が付けば一年の折り返しを過ぎ、もうすぐ7月も終わろうかとしています。

私事ですが今年の上半期を振り返ってみると、これまでの私の人生で経験したことが無いくらいの頻度で旅行に行ったということが真っ先に挙げられます。 私は基本的に土、日、祝日がお休みですので、ほぼほぼ土日になるとどこかへ出かけてみました。 日数的に…

綱渡りの達人

自慢じゃありませんが私は綱渡り状態の時が非常に多いです。 お金にしても時間にしても人間関係にしても一歩踏みはずせば谷底へ真っ逆さまなのは10,000,000,000%確実なのですが、なぜか意味不明なぐらいギリギリのところで持ち直してしまいます。 この内情…

新事務所倉庫完成の巻

新しい事務所の倉庫がどうしても必要になり工務店に見積もりを出してもらっていたのですが、私が予想していた価格より数百万も高い金額だったため「んー、どうしよっかなー・・・」と考えていたところ、「もう自分たちで作りましょう!」という意見で満場一…

「俺は神だ!俺の言うことを聞けー!」

私は聖人君主のような人間ではなく俗人間なのでポテトチップスも食べるし、甘酒にはちみつを入れて飲むし、思わぬ収入があればニヤけてしまうし、スマホで無料ゲームもするし、2chのまとめサイトも見るし、うんこもします。 スピリチュアルな情報を発信して…

ハチロク(AE86)でドリフトしたらフロントタイヤがすっ飛んでいったでござるの巻き

最初に言っておきますが今回の記事は単なる私の昔話です。 あしからず。。 私は思いっきり頭文字D世代です。 20代の免許取りたての大学生のころ寝る間も惜しんでバイトに明け暮れ、トヨタMR-2というその頃の私からすればミッドシップ2シーターというそれは…

物質至上主義に侵されてしまったスピリチュアル難民の皆様へ

いきなり聞きなれない言葉かもしれませんが物質至上主義という言葉は読んで字のごとくスピリチュアル思想の真逆を走る理論です。 スピリチュアル的な情報を食べ出したころの人たちはとても残念というか皮肉というか「強く思えば何でも手に入る」という魔法の…

素晴らしい出会い

今年に入ってまだ1か月少々ですが出会う人の質が格段に上がっている感覚があります。 今年度の新規事業を始動するきっかけとなっていただいたある会社の代表の方は年齢を感じさせないとてもパワフルな方です。 東京から連絡があれば(その方は山口県なのです…

尋問リハーサル

年末ギリギリですがスケジュールが非常にタイトなため、つい先日裁判の尋問リハーサルを行いました。 私は受けて立つ側です。 通常、担当弁護士からの主尋問は誘導尋問が許されておらず私の記憶を頼りに答弁をしていくようになります。 もちろん、担当弁護士…

奇人、変人、問題児大量発生警報発令しております。

唐突ですが私の周りには変な人しかいません(笑) いわゆる常識人というか世間一般で言われる真っ当な人はすっかり影をひそめ、とんでもないような変人や良い言葉でいうとユニークな人ばかりになってしまいました。。 初対面の人からは精悍な顔立ち(ある人…

霊験日本第一 熊野神社

私は普段神社などにはめったに足を踏み入れることはありません。 ただ、この度相当ショッキングな出来事が発生しまして引き寄せられるように熊野神社というところへ参拝に行ってきました。 今回の出来事を無理やりポジティブな方向へ持って行こうと試みたの…

口ぐせ

私にはどうやら口ぐせがあるようです。 自分では「ありがとう」が口ぐせと思っていたんですが私の周りにいる人たちはすでにありがとうが口ぐせになっているようなので特に私がありがとうを連発していても違和感がないようです。 私の口ぐせは「面白い」だそ…

崖っぷちのヒーロー

自分で言うのもなんですが、私はいつも崖っぷちです(笑) 何がどう崖っぷちなのか?はご想像にお任せするとして、崖っぷちって意外と気持ちいいんですよ。 例えば金銭的に崖っぷちだとしましょう。 預金残高は底をつき、タンス預金なんかあるわけない。 財布…

非常識を極めた先に

ある時から私はあらゆる常識を溶かしていきました。 ガッチガチに常識という鎖に縛り付けられていると思い込んでいただけで、実際には縛り付けられていたわけではなく自分で自分の首を絞めていただけでした。 なんと恐ろしい!(笑) あやうく死ぬとこでしたよ…

東京での出会いに感謝

東京出張中にブログの読者の方数人とお会いすることができました。 近県からわざわざ銀座まで足を運んでくれた方もいて本当にありがとうございました。 たくさん面白い話ができてとても楽しかったです。 私はこのブログを面白半分(笑)で書き始めたんですが、…

来週、東京に行ってきまーす!

私は今日現在、本州最南端に位置する山口県というあまりみなさんが聞いたことのない県に住んでいます(笑) 仕事で東京出張に行くことがあるんですが、いわゆるゆとり世代(死語)と思われる方に「どこから来たんですか?」と聞かれた時、「山口県から」と答え…

このブログに書いている全ての記事はあくまでも「私の経験上」のお話です。

私は人と比較するというクセを止め始めた時から「本当の自分」について考えることが多くなりました。 いまだに他人と自分を比べてあーでもないこーでもないとほざいてらっしゃる方はその無意味さとその意味不明さにできるだけ早く気付いてください。 まあ、…

仕事のお話

私はいくつか会社を経営していますので、初めて出会った人たちに「お仕事は何をされているんですか?」と聞かれた時、その人に応じて会社の業務内容を答えるようにしています。 具体的な業務内容や会社の話はいくらでもできるんですが、いわゆる「私の仕事」…

孤独でござるの巻

誰に誤解されるわけでもないんでいちいち断る必要もないんですが、誤解を恐れずに言うと私は孤独が好きです。 もともと、人と群れることが苦手な私は大勢の人たちと一緒にいるとゲボが出そうになります(笑) まー、私が耐えられるのはせいぜい4,5人ぐらいが限…

プレゼンテーションコンテストに参加しました。

先日、取引銀行の担当者が朝っぱらから連絡してきて、事務所に来たいと言うので「まあ、いいですよ・・・」と答えると光のスピードで飛んできてグダグダと雑談をしていました。 その時その人が持って来ていた「プレゼンテーションコンテスト」のリーフレット…

中二病(笑)

私は「あのさー、お前っておもいッきし中二病やね!(笑)」と言われることがあります。 中二病とは?をここでいちいち説明しませんが簡単に言えばいい大人が中学2年生頃の言動をいまだに取っていることを言います。 はたから見ても正面から見てもハッキリ言っ…

緑内障という進行すると失明してしまう目の病気

私、先日行った健康診断で「緑内障の疑いあり、至急精密検査を行ってください」という検査結果が出ました。 緑内障という病気は知る人ぞ知る失明の原因になる恐ろしい病気らしいです。視野がだんだんと狭くなっていくのですが、両目が同時に狭くなるわけでは…

サラリーマンを辞めて気が付いたことアレコレ

私はいわゆる「会社員」という今思えば地獄のような職業に就いていました。 私にとっては地獄だったというだけで、もちろん好きで「会社員」をやっている方もいらっしゃいますので「会社員」の人たちを否定しているわけではありませんよ。 会社員を辞める決…

失うことに対する恐怖 その3

あなたは なぜ、戸惑っているんでしょう? なぜ、困っているんでしょう? なぜ、心配なんでしょう? なぜ、怖がっているんでしょう? なぜ、打ちひしがれているんでしょう? なぜ、イライラしてるんでしょう? なぜ、怒り狂っているんでしょう? なぜ、・・…

失うことに対する恐怖 その2

おそらく、私たちは「自分の〇〇」というものは実際にはこの世に一つもないということに気が付くまで、ありもしない「自分の〇〇」を奪われないように守り、より多く手に入れようと必死になるのでしょう。 「自分の〇〇」があると思っている限り、それを失う…

失うことに対する恐怖 その1

私たちは努力して手に入れたものを失うことを恐れます。 また、欲しいものが手に入らないということに焦ります。 新しい生き方をしよう、新しい考え方になろうと決めてその通りに生きてみると、最初の段階でいろいろなものを失うという状況が発生するかもし…

アルファロメオ広島の40周年記念祭に招待されたので行ってきました。

正面玄関に車を横付けするとスタッフが車を移動してくれますのでレッドカーペットを歩いて会場に入ります。 この日に私が乗って行った車は「アルファ159」という車です。 正直言ってこの車は重たくて初動加速がドン臭いです。 でも、それを吹き飛ばすほどの…

ウソをつかないという生き方

その昔、私はよく嘘をついていました。一般的に言われている嘘は他人につく嘘でしょうが、自分に嘘をついていました。 「周りの人に嫌われたくないから」「みんなに良い人って思われたいから」 こんな理由で本当の自分を押し殺し、周りに合わせるような生き…

私は自由では無い。

私が中学生時代に壮絶なイジメを受けていたころの話ですが、当時の私はまだテレビというものをよく見ていました。 友だちがいなかったんでテレビが話し相手でした。 テレビ番組の中で、 「今、一番欲しいものって何?」 みたいな話が出た時に、 「え〜、わた…

自分が本当にしたいことが分からないという迷路から抜け出せない人へ

あなたがしたいことだけしてください。あなたが好きなことだけしてください。という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 私自身そうだったんですが「自分が本当にしたいことを今してるんだろうか?」という疑問が出てくる時がありました。本当に自分はこ…