読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

クリシュナムルティ

きっと、その素晴らしさと完璧さに目が眩むことでしょう。

死んでいるように生きている。 まさにそんな感じだったのが、自分の人生をイキイキと生きるようになると、いつ死んでも後悔しないような気分になります。 いつかこの肉体に死が訪れる事を知ったうえで、それに向き合ったうえで今を100%生きる事に意識を向け…