読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙一の適当男

あなたは存在する価値があるから存在しているのです。

中心にあるもの

 

あなたは中心に〇〇を持ってこの地球に存在しています。
そもそも、それがないと存在できません。
それをあなたはあらゆる物質、非物質に分け与え、そしてそれをまた得ています。
それを出し惜しみすることもできますが、そうするとあなたはそれを得ることができないだけのことです。
また、それが無い状態でどんな出来事に挑もうと現実化されることはありません。
先ほどお伝えした通り、それが無い=存在できないからです。
逆に言えば、それがある=存在できるのです。

では、「それ」とは何のことでしょう?
お金のことでしょうか?
確かにお金があれば好きなものが買えます。
「お金があれば何でもできる」この言葉は今の日本、今の資本主義経済の中では強烈な説得力を持っています。
と言いながらも「ホントにお金さえあれば良いんだろうか?確かに100年前と比べたらお金を自由に使えるようになったかもしれないが、生き辛さも大きくなってるんじゃないか?」という違和感を持っている人もいるかもしれません。
もちろん、私がここで話題にしているのはお金ではありません。

私のいう「それ」とは愛のことです。
言葉は愛情でも思いやりでも何でもいいです。
中心に愛がない行為、愛を出し惜しみするという行為はまったくクリエイティブな行為ではありません。
本当のことを言えばすべては愛からできています。
そして、愛は無尽蔵です。
無くなることがありません。
限界がありません。
愛が無くなったからといってコンビニに買いに行く必要などないのです。
愛は常にあなたの中心にあります。
根っこの部分であなたはそのことを知っています。
だから、愛に溢れる行為や思いやりのある対応をされるとあなたは魂のレベルで喜んでいることに気付くのです。

存在の中心は愛です。
この世界のすべてのものは愛がかたちを変えて存在しているだけです。

今起こっている出来事の中心に愛があるか?
よく見てください。
そしてそれに気付いてください。
あなたならできるはずです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。